IMG_4764.jpg

Earthship MIMA

ようこそ Earthship MIMAへ


Earthship MIMAは自然エネルギーの暮らしを自然豊かな山の中で

体感していただける1日1組ご宿泊のプライベートゲストハウスです。



:お知らせ:

ゲストハウスオープン当初も実施していた

1時間の見学ツアーや視察ツアーは現在は行っておりません。

これは、お泊まりのお客様の合間に見学や視察をお受けすることの難しさと、

ご宿泊を通し建物の機能や性能なども含め体感していただくことで

より深くこの家のことを理解していただけると感じていることによります。

ぜひご宿泊という形でお越しいただければ幸いです。

About Earthship

Earthshipとは1970年代からアメリカ人建築家マイケルレイノルズ氏が実験に実験を重ね建て続けているオフグリッドハウス(公共のインフラを必要としない建物)の名称です。いわゆるゴミと言われる古タイヤや空きビン、空き缶を建材として使用したこの建物は、年間通し室内気温がほぼ21度前後を保つため、冷暖房器具を必要としません。室内で使用する水は全て屋根でキャッチした雨水をろ過して使い、風呂や洗面で使用した水が建物内に植えられた植物の根元を通り、これらの植物を自動的に育てます。現在世界中におよそ1500棟以上建設されており、日本ではEarthship MIMAが初めてとなります。

About
Earthship MIMA

Earthship MIMAは2018年11月、建築家マイケルレイノルズ氏とEarthshipインストラクター、世界中から集まったワークショップ参加者達により四国、徳島県美馬市の山合いに建設された日本初のEarthshipであると同時に、国内で唯一Earthshipを実際に体感できる場所でもあります。

Earthshipの建設について

Earthshipを建設する方法は、アメリカのEarthship建築家に依頼するか、または自分で建設方法を学びセルフビルドで建てるかの2通りです。セルフビルドで建てる場合、Earthship建築家が運営する会社が認定したビルダーが建て、Earthshipとしての性能が十分に機能しているものをEarthshipと呼ぶことができます。

Earthship建設は多くの点で普通の住宅建設とは異なり使用する資材も通常の建築資材では使われないものが多数あります。実際の建設についてもEarthshipを建てる多くの場合がワークショップ形式で行われます。

Earthship MIMAは日本で初めてEarthshipを建設した経験から、このほどアメリカのEarthship本拠地であるEarthship Biotecture社の日本における正式なエージェントとして認定されました。
Earthship MIMAは日本でのEarthship建設経験で培ったノウハウと知識のもと、日本におけるEarthship建設のご依頼窓口であるとともに建設を希望される皆さまのご相談をお受けいたします。

tomo_edited.jpg

サービス内容のご紹介

IMG_1215_edited_edited.jpg

建設のご相談

アースシップ建設についてのご依頼ご相談全般を承ります。
Earthship MIMAはアースシップ本社であるアメリカのEarthship Biotecture社の日本総代理店窓口です。
建設のご相談は電話またはZOOMにて承ります。
現在は建設の予定はないが詳しい質問をしたいなど、
ご相談全般をお受けします。
お問い合わせより電話またはZOOMのどちらかを明記の上
ご相談希望の日時、時間を第3希望まで明記してください。
追ってこちらから可能な日時をメールにてご連絡いたします。
ご相談1時間につき¥5000

[ ご宿泊ご検討の皆さまへ ]

 

Earthship MIMAゲストハウスのご宿泊をご検討いただきありがとうございます。

アースシップミマでのご宿泊は1部屋にお泊まりいただき、キッチンなどを共有するスタイルです。

もう一部屋にはオーナーが住んでいます。

これはこの家の滞在の仕方には少しコツがいるということを、

私自身が暮らす中で日々実感していることによります。

アースシップはソーラー発電の電力のみで家の中の電気を賄い、水は全て雨水をろ過したものを使用します。

そのため天候の変化に伴いこの家の扱い方も変わってきます。

特に夜間は、昼間蓄電した電力を使い

水洗トイレ使用時に必ず作動するモーターの電力が蓄電量に大きく影響することもわかってきました。

これらのことを宿泊される方々に理解していただきながら快適にお過ごしいただくためにも

私がコンシェルジュとしてご宿泊の方々をお迎えする形で、

まずは一日にお二人までのご宿泊という形でスタートすることにいたしました。

お泊まりの方には建物の内外をご案内しながら、その機能や性能をご説明する見学ツアーも含めご提供しています。

(現在、ご宿泊無しの見学及び、視察ツアーは実施はしておりません。)

 

山間部での天候や気候の変化により変わるアースシップでの暮らし方を体験しにぜひいらしてください。

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

Earthship MIMA オーナー

倉科 智子

[ 宿泊 ]

ご宿泊は1日1組お2人様までで、2つある丸い部屋の1部屋にお泊まりいただきます。

基本的にもう一部屋にはアースシップのコンシェルジュとしてオーナーがおります。

なお男性のみでのご宿泊はお受けしておりません。

[ 金額 ]

平日(金曜日を除く)       1泊1部屋 ¥34,000(税込)

金土日/祝祭日の前日/祝祭日   1泊1部屋 ¥38,000(税込)

[ 予約 ]

このページ一番下の「お問い合わせ」より宿泊ご希望日程をメールにてお知らせください。

追って宿泊の可否をご返信にてお知らせいたします。

ご予約は返信メールから3日以内に弊社指定口座へ宿泊代金をお振込いただき確定とさせていただきます。

(現時点ではお振込のみとなります)

 

[ IN & OUT ]

 チェックイン  15:00〜

チェックアウト 10:00

 

:プライベートスペース

丸い部屋1部屋(20m2)

:共有スペース

キッチン、ダイニングテーブル、浴室1カ所、冷蔵庫1台

:専用スペース

トイレと洗面所

 

・お泊まりの方にはアースシップの機能や性能、滞在中の使い方をご説明しながら

ご案内する見学ツアーが付いています。

・シングルベッド2台 

・お部屋には外側からも室内からもかけられる鍵がついています。

・食事は基本的にご自身でご用意いただく自炊スタイルです。​

(私自身も同じダイニングテーブルで食事をとるため、

その時作ったものをシェアスタイルで一緒にお召し上がりいただいています。

夕食は今のところラタトゥユ風の野菜の煮込みスープなどをよくお召し上がりいただいています。

朝食については、野菜と果物のスムージーを召し上がっていただいています。)

・食器、鍋などの調理器具、調味料スパイス等、備え付けのものをご自由にお使いください。

・シャンプー、リンス、ボディソープ、備え付けの物をお使いください。

(アースシップでは風呂、洗面での使用済み水が、家の中の植物槽の中を通り、

植物の根本に水分がいく仕組みのため、できるだけ刺激の少ない成分の製品を使用しています。)

・ドライヤーあり

・WIFI完備 ※山間部立地のため速度が遅くなる場合があります。

・テレビ無し

・バスタオル、タオル、リネン類あり

・車は2台まで駐車可能

※こちらは標高600mの山間部のため、お泊まりの際は夏場でも長袖の羽織りものをご持参ください。

 

:アースシップ位置情報

・ご予約確定後に詳細な道順をお伝えしております。

・徳島県高速道路インターチェンジ、美馬ICから車で20分ほどの場所に位置しています。

・徳島阿波おどり空港から車で約1時間(高速利用の場合)

・高松空港から車で40分〜50分

・公共交通機関ご利用の場合

 JR穴吹駅または貞光駅で下車、タクシーにて現地まで。

アースシップまでの距離は貞光駅が近いですが、穴吹駅の方が夜間までタクシーが待っています。

 

道路状況について

・アースシップの目の前まで2車線の舗装道路が続いています。

 

:周辺スポット

・車で10分以内の場所に温泉施設あり 

・剣山まで車で約1時間

・観光名所「うだつの街並み」まで車で30分

・秘境、祖谷のかずら橋まで車で1時間

 

 

[ 宿泊予約に関するキャンセルポリシー ]

・チェックイン時刻の14日前までは全額返金(ただし振込手数料除く)。

チェックイン14日前を過ぎてからの予約は、

予約後48時間以内かつチェックイン5日前までに限り全額返金(ただし振込手数料除く)。

・チェックイン時刻の13日前〜10日前まで  90%返金

・チェックイン時刻の9日前〜5日前まで   80%返金

・チェックイン時刻の4日前〜3日前まで   70%返金

・チェックイン時刻の2日前                60%返金

・チェックイン時刻の前日          50%返金

・チェックイン当日             返金不可

​contact