About Earthship

そもそもEarthshipって?

Earthshipとは1970年代からアメリカ人建築家マイケルレイノルズ氏が実験に実験を重ね建て続けているオフグリッドハウス(公共のインフラを必要としない建物)の名称です。いわゆるゴミと言われる古タイヤや空きビン、空き缶を建材として使用したこの建物は、年間通し室内気温がほぼ21度前後を保つため、冷暖房器具を必要としません。室内で使用する水は全て屋根でキャッチした雨水をろ過して使い、風呂や洗面で使用した水が建物内に植えられた植物の根元を通り、これらの植物を自動的に育てます。現在世界中におよそ1500棟以上建設されています。

About

Earthship MIMA

Earthship MIMAは2018年11月にアースシップ建築家監修のもと四国、徳島県美馬市の山合いに建設された日本初のEarthshipです。屋根に設置したソーラーから蓄電した電力を使用し、雨水を貯水・ろ過して家の中の生活水として利用しています。

​Build Earthship

Earthship​の建設について

Earthshipを建設する方法は、アメリカのEarthship建築家に依頼するか、または自分で建設方法を学びセルフビルドで建てるかの2通りです。セルフビルドで建てる場合、Earthship建築家が

運営する会社が認定したビルダーが建て、なおかつEarthshipとしての必要な性能が

十分に機能しているものをEarthshipと呼ぶことができます。

Self Build

自分で建てる

Earthship Architect

Earthship建築家に依頼

Earthship MIMAはEarthship建築家と共にEarthshipを建設した経験から、

このほどアメリカのEarthship本拠地であるEarthship Biotecture社の

日本における正式なエージェントとして認定されました。
Earthship MIMAは日本でのEarthship建設経験で培ったノウハウと知識のもと、日本におけるEarthship建設のご依頼窓口であるとともに建設を希望される皆さまのご相談をお受けいたします。

IMG_7735.JPG

Access

Earthship MIMA​への道のり

〒771-2101

​徳島県美馬市美馬町栗林1

・ご予約確定後に詳細な道順をお伝えしております。

・徳島県高速道路インターチェンジ、美馬ICから車で20分ほど。

・徳島阿波おどり空港から車で約1時間(高速利用の場合)

・高松空港から車で40分〜50分

・公共交通機関ご利用の場合

 JR穴吹駅または貞光駅で下車、タクシーにて現地まで。

アースシップまでの距離は貞光駅が近いですが、穴吹駅の方が夜間までタクシーが待っています。貞光駅はタクシーが常駐していないため、

ご利用の場合はタクシーをご自身で手配してください。

 

【道路状況について】

・アースシップの目の前まで2車線の舗装道路が続いています。

 

【周辺スポット】

・車で10分以内の場所に温泉施設あり 

・日本百名山の一つである「剣山」まで車で約1時間

・観光名所「うだつの街並み」まで車で30分

・秘境、祖谷のかずら橋まで車で1時間

Earthship MIMA

〒771-2101

​徳島県美馬市美馬町栗林1

ロゴマーク.png
ロゴタイプ.png

© 2020 Earthship MIMA